えりふじ鍼灸院のブログ

大阪府豊中市の不妊専門鍼灸院 鍼灸師のいろいろ

2015年08月

えりふじ鍼灸院を開業する際、多くのお祝いをいただきました。
遅くなりましたが、あらためて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。とても嬉しく、たくさん感激しました。
いただいたお気持ちを大切に、初心を忘れずに精進するのみです。

多くの方に支えられ、導いていただき、鍼灸院の開業に至りました。
言葉では足りませんが、鍼灸院を続けることで、
少しでも自分の思いを形にできるよう努めます。
大好きな皆さん、今後とも宜しくお願いいたします。
IMG_0208IMG_0137 (2)IMG_0079IMG_0076
左から ①素敵なご夫婦からステキな蘭 ②母からのお花
    ③東京の大切な方から涼しげなお花 ④元同僚から刺繍入りタオル

不妊鍼灸のえりふじ鍼灸院(大阪/豊中市)
ホームページ
女性専用・女性鍼灸師 婦人科疾患も可能

昨日、新しい腹巻きを買いました。
愛用している腹巻きが、もうお腹を守る気がないほどペラペラになったので、
たまに行く、種類の豊富な腹巻き屋さんで衝動買いしました。
長くお世話になった腹巻きは感謝してサヨナラします。

私は昔から「腹巻きパンツ派」です(胸の下からお尻まで)。
腹巻きだけだとズレますが、パンツが合体してるとズレなくていいんです。
パンツといっても本当のパンツじゃないですよ。そんな話はどうでもいいか…

皆さんもお腹や足首は冷えないよう、しっかり温めてください。
夏に温かい状態を維持できると、秋以降も冷えにくい体になります。
服装・飲食・運動で、中からも外からも温かい体づくりを。
併せてお読みください→不妊と冷え

あと、私の変な趣味“はし置きをあつめる”に「呼子のイカ」が仲間入り。
お盆に呼子に寄り、一目惚れで買いました。
イカを見ながらご飯を食べるって変な感じ、と気付きました。
IMG_0531IMG_0522
不妊鍼灸のえりふじ鍼灸院(大阪/豊中市)ホームページ
女性専用・女性鍼灸師 婦人科疾患も可能

えりふじ鍼灸院は、昨日より通常時間で治療をおこなっております。
お盆休みをいただき、ありがとうございました。

私は毎年恒例、母の実家である長崎に行きました。(何もないド田舎です)
海が近く、毎日魚料理をいただけるのが最高です。
高齢の祖父母の手入れが行き届かない庭は、ボーボーに草が生え、
花や植物もしっちゃかめっちゃかで、汗だくで掃除をしました。

そして、長崎に行くと祖父母に鍼とお灸をするのが日課です。
祖母は腰が90度に曲がっているのですが()、治療をしたあとは
グイーン!と伸びてまっすぐになるので、本人も家族もビックリします。
ずっと元気でいてくれることを願うだけです。

みなさんはどのような時間を過ごされましたか?
暦のうえではすでに秋ですが、残り少ない暑い夏を楽しんで、
冷えや季節の変化に気をつけてお過ごしください。
私は甲子園の残り3試合が楽しみ~!

IMG_0508IMG_0507
↑田舎近くの冷水岳(ひやみずだけ)とターザンな母

不妊鍼灸のえりふじ鍼灸院(大阪/豊中市)ホームページ
女性専用・女性鍼灸師 婦人科疾患も可能

昨日から茶道のお稽古を再開しました。
昨年まで千葉県の先生に習っており、表千家の中の少ない流派で
関西には先生がおらず、なかなか再開できませんでした。
そして偶然、友人の紹介でご縁をいただいた先生に入門しました。

裏千家となり、こまごまと違うお点前にてんてこまいの初日でしたが、
先生のお着物、お菓子、お花、すべて涼しげで、目で季節を感じられる
日本の文化の素晴らしさを再確認しました。

千葉で初めて茶道を見学した後の気持ちよさは今も忘れられません。
茶室のなかで、太陽の光、風、音、お軸、お花、お道具、お菓子、
すべてに季節を感じ、気持ちを集中して流れるようにお茶を点て、
こんなに幸せな時間はないと思いました。
茶道から得る時間は最高のごちそうです。美しさを求めてお稽古します。
トリミング
この夏、私の中で流行っている着物は祖母のお下がり。

不妊鍼灸のえりふじ鍼灸院(大阪/豊中市)
ホームページ
女性専用・女性鍼灸師 婦人科疾患も可能

昨日は鍼灸の講習会に行ってきました。
所属している学会とは別の講習会で新鮮でした。
いつもと違う形の鍼や、初めて読む本など、
新しいものと出会うのはワクワクします。

鍼灸には様々なやり方や考え方があります。
そして体の力にも個人差があります。
当院の鍼灸治療は、体質や体調に合わせ治療内容を考えます。
痛くない鍼で原因を解決し、体の持つ力を引き出す治療をおこないます。

話は変わりますが、今年はオクラとシソを育てていて、
ついにオクラ1号を収穫しました。
植えるのが遅かったので、収穫も遅くなりましたが立派にできました。
野菜のなかでオクラの花が一番好きです。
150803_1814~01150802_0805~01
不妊鍼灸のえりふじ鍼灸院(大阪/豊中市)ホームページ
女性専用・女性鍼灸師 婦人科疾患も可能

このページのトップヘ